So-net無料ブログ作成

雨漏り修理。。業者をお選び下さい

台風[台風]18号の進路が気になる所。。。ではございますが??

本日、雨漏り修理を依頼されておりました、現場。。

台風前に、にゃんとか間に合いましたぁ。。

じゃ~ん!!↓DSC05318.JPG

使用瓦は、約40年前に、流行った、赤褐(こうかつ)

はい、赤瓦です。ちょうどその次の時代の青瓦 青緑(せいろく)が、

入り乱れた、建売住宅団地。。。

ガンガン剥がしまして・・・・・DSC05317.JPG

積み替え準備です。

当社の場合は、穴の空いてない瓦に、穴っこあけて、ブラッシングして、

綺麗にしつつ、針金を通しながら、順序よく、剥がしていきます。

これは、先の東日本大震災の修理で、体で学んだ、最善の策です。

ぐっちゃんぐちゃんに剥がして、やれ、積み替えは、手間がかかる。。。

等、ほざいている連中は、段取りが悪い。。

段取りの悪さを、手間賃に換算するのは、職人としては、

やってはいけない事。。。そこんとこがわからないと・・・・

さて、雨漏り・・・・とりあえず、外傷は、なし(瓦の欠け等)

ここで、プロの診断。。。。

だいたい、プロなら、わかるはず・・・・

見て、ご覧の熨斗勾配↓DSC05319.JPG

DSC05324.JPG

DSC05326.JPG

DSC05327.JPG

この、逆勾配、下手糞施工じゃ、漏って、当然!!!

半瓦、入れ直して、ビシッと!積み替えてあげて、

雨漏り修理完了です。。

これで、また、しばらくは、雨漏りと、おさらばでしょう。。。

しっかし、ご近所のお宅。。。↓DSC05321.JPG

どおせ、このお宅と同じような納まりの、雨漏り。。。

すっかり、次なる、悪魔の手に・・・・・・・・

例の、ボンド屋。。。。↓DSC05322.JPG

あの構造に、ボンド、塗りたくっても、雨漏りは、

絶~対に、止まりません!!むしろ、ひどくなるだけ。。。。

こっちのお宅も・・・・↓DSC05323.JPG

当社の3倍から、5倍の金額を、請求したにもかかわらず・・・・

雨漏りとはおさらば出来ない、かわいそうなお宅。。。

屋根構造が、わからない、アンポンタン

重症患者に、絆創膏を、おっ貼って、中が、余計に、膿んじゃった状態。。

とりあえず、屋根をさかさまにしても、崩れない、

1Gには、耐えられそうですが?(笑)

根本的には、不合格。。

築40年。。。色はいずれにしましても、焼き瓦・粘土瓦・・・は、

良い業者が、最適なメンテナンスすれば、まだまだ、持つ、素材だという事

変てこな屋根材の、建売じゃ、ここまで、持たないでしょう。。。

良い素材の粘土瓦でも、ボンド塗りたぐられちゃ、。。。。。

ま、良い業者をお選び下さいませ。。

貴方のご判断ですから・・・・・(笑)

ん~ん!何書いてるのかわからなくなってしまった。。。。[ビール][ビール][ビール][ビール][ビール]

空気で、ご判断下さい・・ね♪(爆)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。