So-net無料ブログ作成

下甍(しもいらか)編

昨日の予告通り、ことが進まず。。。

鬼立て式には、至りませんでしたぁ。。,;.:゙:..:;゙:.::旦(゚∀゚ゞ)ダハッッ!

鬼面台付き影盛りの、

台の取り付けに、手間取りました。↓DSC02984.JPG

にゃんとも、急勾配の山門。。拝み付近で、尺2寸勾配。。

かなりの、急勾配は、数々経験してますが??

通常は、経の巻きであったり、数珠掛けだったり、古代鬼面・・

ここまでの、急勾配に、影盛りは、初めての経験です。。

どうりで、はかどらない訳ですね(笑)

慎重に、合端した台が、ずっちゃって、ずっちゃって・・・

参ったぜぃ!!(笑´∀`)ヶラヶラ

んな訳で、鬼立て式。。変更。。。

台が固まるまで、いよいよ、「下甍(しもいらか)」に突入です。。

DSC02986.JPG

ここまでの、急勾配になりますと、

通常で、棟を積むのも、しんどい。。。

ま、今の、お偉い方は、ガイドラインで、鉄筋でやれば

大丈夫のようですが??(笑)    くどい。。。

今回、私の場合は・・・・

ここで、勾配戻しの為に、↑ご覧のように、甍ってのを取り付けました。

そうです。棟の、土台を作ってあげるのです。。

本葺きと違い、簡略の場合は、かなりのリスクを背負いますが??

本日、いつも通り!![ビール][ビール][ビール][ビール][ビール]飲みながらの投稿ですので・・(笑)

いつも、ご覧下さっている、良い子の皆さんのために、

私の、下甍。。特別に、公開いたしましょう。。

今回、使用の甍は・・・・

これです。。じゃ~ん!!↓

DSC02991.JPG

木瓜剣(もっこうけん)

万十を、平葺きの、桟に、ピッタリ納める為・・・

このような、細工をいたします。。↓DSC02993.JPG

はい、顔に傷を付けず、側残しです。。((*´∀`))ウキャキャ

これで、かなり、ピッタリいきますが???

物件が、山門。。。目の位置に近い物件ですので、

隙を、最小限に抑えるべく、「木瓜剣」と、あいなりまちた。。

じゃ~ん!↓DSC02990.JPG

DSC02989.JPG

ま、こ~んな感じよ!

DSC02987.JPG

明日こそは、鬼立て式に、なりますか???どうか??

ま、気分と、やる気と、お天気次第です。ね♪((*´∀`))ウキャキャ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。