So-net無料ブログ作成

ダイヤモンドシェーバー

今日は、現場に、[カメラ]カメラ忘れちゃったので、記事なしにしようか?

っとも思いましたが??

携帯[携帯電話]カメラでの画像がありますので、書いちゃいます。。(笑)

今日の仕事は、例の本葺き蔵工事の、刻み袖の合端です。

じゃ~ん!!↓2011122512310000.jpg

securedownload.jpg

ま、携帯画像なので、ビシッと!した画像が、お見せ出来ないのが

残念です。。(笑)

よって、本日。罪として、いつも私のブログをご覧下さっています

良い子の皆さんの為に、一つ、重要な情報を公開いたしましょう。。

マル秘大公開ですので、( ..)φメモメモのご用意を・・・・・

今回、この道30年の、歳だけは、ベテランの私が・・・・・

あれだけ、嫌っていた、ダイヤモンドシェーバー・・参考資料→

今回始めて買ってみまちた。。↓2011122512320001.jpg

んでも?ここが違うんです。。 本音を書きます。。

以前、数多くの、仲間の屋根屋さんから借りて、使ったダイヤモンドシェーバー。。

にゃかにゃか思い通りに擦れないので、高いお金を出して、

この切れ味じゃ、魅力がない!!っと諦めていたのですが??

今回、刻み袖、大幅なる面取りをしないと目欠けの危険性がある!!

っと、判断した私は・・・・

いちゅもの、副資材屋さんに相談した結果。。。。

この、ダイヤモンドシェーバー(ダイヤ砥石)番手があるようです。

私が借りて、使用したシェーバーの番手は80番だそうです。

俺知らなかった。。。そもそも、番手(目の細かさ、荒さ)がある事すら

知りませんでした。。

今回私が、特注で、作ってもらった番手は、ずばり!!これ!!↓2011122512330000.jpg

40番だぴょ~ん!!(笑)

ダイヤモンドの粒子が粗く、私のような、大雑把、気短人間に

とっては、本日始めて使用いたしましたが???

かなり、グウでしたよ~ん!。。

ダイヤシェーブ。。40番手。お勧めの一品です。

あっ、そうそう、ダイヤモンドのカラット数が多くなりますので(笑)

お値段は、多少お高くなりますので、ご了承くださいませ!!

私が知らなかったので、私のブログをご覧の皆様に

ご報告したくて・・・・・。もし?知っているいる人いたら、

スルーして下さいませ。。

私が心配した目の粗さによる、バリバリ感。。

ありませんでした。

これは、かなりのアイテムになりそうな予感がいたします。。

シェーブ40番。技能グランプリなんかでも、

かなり活躍しそうな予感がいたします。

あっ、俺は、きめ細かい綿密な作業をするから

80番が良い!!っと言う方は、どうぞ!じゃんじゃん、

こすって下さいませ!(笑)

ちょっとした、マル秘大公開でした。。。んじゃ。。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。