So-net無料ブログ作成

蔵、野地修整

お待ちどうさまでした。本日から、上屋の野地に取り掛かりました。↓DSC00024.JPG

昭和の大改修で、打たれました、瓦桟・ルーフィングを撤去いたしましてDSC00025.JPG

↑あれ??昔の蛇腹(じゃばら)箇所の、下地が??土。。。↓DSC00027.JPG

まぁ、本体は、江戸時代の土蔵。。

明治・大正・昭和の大改修。小改修。

平成の大改修(壁左官工事)。。をへまして、今回震災の為、

瓦屋根工事の、またまた超大改修。。

ご先祖代々、大事にして来た事が伺えます。。

まぁ、お施主様と一緒に作った足場↓DSC00026.JPG

へんてこな足場屋より上手に出来ていますでしょ?

足場がいいと、仕事が、精密になりますなぁ!!(笑)

ま、歴史の分だけ、捩じれちゃった屋根を、↓DSC00029.JPG

↑こ~んな感じに大幅なる微調整!!(笑)こっち側も・・・↓DSC00030.JPG

後は、垂木を入れて、日没終了です。。

明日は、またまた糸張って、垂木に、パッキンをかまして、野地板

張る予定です。んじゃ!!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。