So-net無料ブログ作成
検索選択

今日は石蔵

今日は、午前中は、健康診断

午後からは、半端になっちゃったので、後輩RED君に合流。。

例の、石蔵に参入です。。

後輩RED君が付けた、刻み袖。。(3寸6分5厘足)

先生が、上手なので(笑)、上手に付けてありましたよ~ん!!↓DSC05872.JPG

DSC05873.JPG

さ~て、今日は、平葺き。。

DSC05874.JPG

DSC05875.JPG

DSC05876.JPG

足詰めして、ガンガン葺いて来まちたぁ。DSC05877.JPG

この、コンパクトサイズの「蔵」

使用瓦は、淡路56判切り落とし。。葺き足5寸にて施工中。。

DSC05879.JPG

いいよね♪53判面取りオンリーじゃ、表せない味。。

よ~し!こうなったら、男、お洒落な屋根。。

ガイドラインに、美感。とか?感性。とか?を是非入れるようよう、

配慮いたします。。

だって、結局、我々プロですから・・・・・・(笑)

万人にうける事も必要ですが?・・・・・こ~んな事は、我々プロなら

百も承知。。

も~っと、次なる、努力しないと、瓦離れになりそうな、予感。。。

ご粗末復元で、瓦の美を汚してほしくないですね♪

昔っからある、日本瓦。。。淡路56判は、JIS規格に、56判を

かたくなに、守った、先輩のおかげだと思います。。

関東は、昔は、56判も、多かったですが?

目先の欲で、53Aに、統一した事が今の結果だと、思います。。、

地域性。ビンビン出していかなければ、和型の未来はない。。

私みたいな、一職人が、もの申すのは、おこがましいですが??

ここんとこ、注意しないと、和型に明るい未来はない!!

っと、思います。。今なら間に合う。。

私のブログを、ご覧下さっている、皆様。。。

今こそ、ちょいと、踏ん張って、やりたい事、やりましょう。

きっと、明るい未来が来るはずです。

ん~ん!![ビール][ビール][ビール]やり過ぎちゃったので、何が言いたいのか?

よくわからなくなっちゃいましたけろ、(笑)

若い人たちの、理にかなった、挑戦!!私、素直に応援いたします。。

ニコ(*^_^*)ニコ


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

瓦人

目頭が熱くなりそうな記事ですね!!(ToT)/~~~
ホントにそう・・・
なにが最も魅力的か?
どれが最良の価値があるか?
プロならば、一番の仕事を提案・提供するのが筋ですよね。
知ってて勧めないから、瓦と屋根の魅力は下がるばかり・・・
そりゃ~、需要が減るのは当たり前ですね。
そこに気づいてないんですよね~!!
特定少数向けの建材には絶対にしたくありませんね。
やっぱこの国のスタンダードでなきゃ~(^_-)-☆
by 瓦人 (2013-11-18 12:37) 

お洒落な屋根

瓦人さん>職人が、一手間を惜しんだら、終わりです。
       口先だけの、職人もどきが、変な能書きたれるから始末に悪い!(笑)
       ま、これも現実。。古い奴かも知れませんが??
       私は、これからも、ビシッと!筋を通していきますよ。。ビシッと!。。
       やっぱ、こーでねーと。。。ね♪((*´∀`))ウキャキャ
by お洒落な屋根 (2013-11-18 19:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。